【ロックフィッシュ】三重県熊野市の地磯でロックショア釣行。ベイトの出現が鍵を握る!根魚釣り

ロックフィッシュ 釣り情報

水温も少しばかり(約2℃)低下し秋も深まり本格的な冬が始まそうな三重県熊野市の地磯にロックショア釣行してきました。一応笑今回ここの地磯に決めた理由は、水深もあり最近青物が回遊しているから!

事前情報では、夕まずめのトップでハマチサイズが上がってるのだとか。
めちゃくちゃ期待できる!だからといってそう甘くはなかったですが初場所で得られるものは多かったです。

朝は4時30分頃準備開始。

水温24℃
潮汐は若潮

真っ暗だし初めての場所だけどたどり着くかな?とりあえず肌寒かったので、レインを上下着てフローティングベスト装着してタックルの入ったバックパック背負って準備完了!
少し歩いたら磯に突入。するとまもなくしてヘッドライトがバッテリー切れ。


もたついているうちに明るくなってきたので歩ける場所を探り探りでウロウロ……
ここ行けるかなってところに足を置いた瞬間ズルッ!!!あまり高くないところで滑った&装備のおかげで軽傷で済みました笑

本日のタックルはコチラ

タックル
ロッド:パームス.ショアガンエボルブ103XH
リール:シマノ.ツインパワーSW10000HG
ライン:バリバス.Avani Jigging 10✕10 4号
リーダー:バリバス.ショックリーダー100lb
ルアー:トッププラグ、メタルジグ

ロッド:シマノ.コルトスナイパー s1000m
リール:シマノ.バイオマスターSW 4000XG
ライン:山豊テグス.ショアジグPE 1.5号 200m
リーダー:バリバス.ショックリーダー 40lb
ルアー:バレーヒル.ブルービーク

ロッド:パームス.ラークシューター 71ML+
リール:シマノ.メタニウムMGL HG


ライン:デュエル.スーパーXワイヤー 2号
リーダー:山豊テグス.耐摩耗ショックリーダー 20lb
ルアー:エコギア.キジハタグラブ

7時30分頃、ちょっとずつ進んでやっと立てそうな足場へ到着!

潮もぼちぼち止まりかけるタイミングだったので少し疲れた体を休めながらダラダラタックルセッティング。
今日はちょっと荒れそうだな〜。ベイトいるかな〜なんて考えながら準備を済ませ腹ごしらえ。

8時10頃、完全に潮が止まったタイミングで潮目付近をトップでバシャッバシャッ。
ベイトいないしうねりもあるしこの調子だと夕まずめがそさそうかも!そう思いながらロックフィッシュタックルに持ち替えてフリリグでネチネチ……

んー、当たらん!

足元を見るも他の磯みたくカニも全然いないし甲殻類パターンハマらないのかな?探れる所を探って見切りをつけてからタックルチェンジ。


起伏も激しくないしスイミングかな?ってことでスピニングタックルに持ち替えジグヘッドスイミングでテンポよーく広範囲に探っていく。

15回巻いてフォールを繰り返していると足元でキラキラとほんっとに小さいベイトが!

ここでファーストHIT!

そろそろ潮も動き出すタイミングだし当て潮でちょっとしんどいけど外向きにキャストしてみるかってことで巻いて落としてを繰り返し、そろそろピックアップかな?ってところで

モサッッ

ん?海藻?いや違うやろ!
スラッグをとってスイープにフッキング!


あんまり引かんし可愛いサイズかなー? ズゴゴゴゴッ!


瀬際でツッコミ始めるも遅し!10ftのロッドを使用していたのでパワーでは負けない!
(以前他の地磯で8ft台のロックフィッシュタックルを使用するもあっけなく根に潜られ太刀打ちできない経験をしたので反省を生かしてライトショアジギングタックルを使用しています。)

おーアカハタじゃん。デカくね!

アカハタ

と思ったけど約33センチの良型アカハタに留まりました。

やっぱりベイトがおればスイミングなんよね!
でも欲を言うとオオモンハタが釣りたかった!

ベイト

やっぱベイト食べてるよね。一部が溶けて何のベイトかわからないけど笑
キンギョ?それともスズメダイ系?

もうひとつはなんだ!?笑

ベイトフィッシュ

それからは潮も動き出しうねりもさらに強く、風も朝は追い風だったけど横風に変わり波でトップはやりづらく、風でジグはもやりづらく……


それでも20〜40gのジグでショアスロー、60〜100gでショアジギング、そしてトップで計2時間ほど探るも反応はなく、潮は走ってるけど満潮で足場がなくなり身の危険を感じたのでそそくさと撤収!

五分ほどで荷造りしてロッククライミングをし、最後の最後でへそまで浸かりましたが無事に帰還しました!

今回の釣行のまとめ

潮通しもよくもう少しやりやすい海況の日に行けば、青物などの釣果もあげることができたと思います。ただ今回は初めての場所だったので、道中もどこを歩けば良いのか分からずハプニングもあり大事には至らなかったですが怪我もする結果になりました。


釣りをする上でタックルなんかよりも大事なことですが、まずは装備を整えること!
ライフジャケットは絶対!なのでこれからも永く釣りを続けるためにもアングラーには気をつけてほしいものです。


場所はあまり明確には言えませんが、私が立った足場よりもう少し手前にフラットな足場があるので、そこでするのもいいと思います。(この日は三人ほど来ていました。)
次回は潮汐を見て、落ち着いた日に訪れたいです!

ライターのインスタグラム @gaku___fishing

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

ルアー釣りが好きな方にオススメの動画はコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました